とちおとめ会(栃木県で新規プロボウリングトーナメント開催を実現させる会)

[とちおとめ会+]

★レポート ★ギャラリー ★お問い合せ ●メール ●携帯版 ■facebook


女子プロボウリングは、メディア露出の影響で脚光を浴び始めており、栃木県出身の女子プロボウラー(人見幸子プロ、望月理江プロ、小林あゆみプロ、小林よしみプロ、町井綾子プロ、渡辺けあきプロ)も多い事から、栃木で新規トーナメントを開催することが可能ではないかと考えました。
栃木県には、栃木SC、リンク栃木ブレックス、日光アイスバックス、宇都宮ブリッツェンなど、男子プロスポーツを応援する機会はありますが、女子プロスポーツを観戦する機会はほとんどありません。これをきっかけに、栃木県で女子プロスポーツ、女子プロボウリングを応援する機運が高まればと思います。
また、全国に女子プロボウラーを熱心に応援するファンも多く、栃木県を訪れ『栃木の観光、食、文化』に触れ、栃木を楽しんでもらえれば栃木県に対し好感度が上がるのではないかと思います。



テレビ東京「トラの門スポーツ」で、渡辺けあきプロ出演!「とちおとめ会」も紹介されました!



《これまでの活動状況と今後の予定》

2013年12月
2013年度シーズン終了後、日本プロボウリング協会(以下JPBA)杉本勝子副会長と話し合い、女子プロボウラーの多い栃木県にて公式戦を将来的に開催しようと本格的に活動開始。

2014年1月16日
杉本副会長、小林よしみプロ、渡辺けあきプロ、渡辺尚久が下野新聞社訪問。JPBAの現状を説明、トーナメント開催の協力のお願いを致しました。翌日、下野新聞に掲載。

2014年1月20日
『栃木県で新規プロボウリングトーナメント開催を実現させる会』を発足。Facebookのコミュニティーページ開設。

2014年2月
新規トーナメント開催のための第一歩としてイベント開催決定。Facebookでの公募によりイベント名を『とちおとめボウリングフェスタ』と決定。

2014年2月27日
Round87オーナー梁嶋氏の紹介により、スポンサー獲得のための営業開始。

2014年3月1日
(株)幕壱様訪問。フライヤー3000枚提供と、ボウリング場でのイベント時の広告印刷の提供の協力を得る。

2014年3月3日
県庁にて、『栃木4プロ 清原男気祭り』の記者発表に、桑藤美樹プロ、渡辺けあきプロ出


FC2携帯変換について
->続きを表示
◆ツール
◆設定
▲上へ
このページはFC2携帯変換によってPC向けのページが携帯電話向けに変換されたものです
Powered by FC2